読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かっきーの雑記(仮)

あちらこちらで興味が湧いたものをとりあえず書き留めておく用。

【食・酒】JAZZ会新年会@みふく→照葉(2011/1/28)

JAZZ会の愉快な仲間たちによる新年会! プロデューサーK幹事の仕切りにより(毎度お世話になります)、JZ主宰、izmiさん、AJさん、Camillaさんのフルメンバーが集結。美味しい食事とお酒とともに語らいます。今回はJAZZなしです(笑)

--------------------------------------------------------------------------
みふく@金沢・主計町(2011/1/28)

浅野川沿い主計町に佇む牡蠣鍋の名店。聞けば元々は一般的な料亭だったのですが、平成に入ってから牡蠣鍋専門店になったとのこと。牡蠣の美味しい冬場しか営業しないのだそうです。

「みふく」さんの牡蠣鍋のベースは、みりん&酒粕の甘めの割り下に、たっぷりの生姜を(これでもかとばかりに)投入したもの。これに牡蠣をはじめとする具材を煮込んでいき、すき焼きのように溶き卵に漬けていただきます。生姜が効いて寒い冬も身体ポッカポカ!


IMG_1501
浅野川大橋詰めより主計町へ。

IMG_1503IMG_1504
浅野川沿い、主計町の通り。

IMG_1505
中の橋を右手に見つつさらに進む。

IMG_1507
「みふく」さん到着。「三福」と書くのですね。


IMG_1510
とりあえずビール。

IMG_1511
鍋のベース。おろし生姜のブロックがスタンバイ。

IMG_1512
IMG_1515
IMG_1513
鍋の具材も準備OK。牡蠣は能登中島産。ネギは深谷ねぎ。

IMG_1517
追加のおろし生姜も満を持して控えております(笑)。


IMG_1521
お鍋スタート!まずは生姜ブロックを出汁に溶きます。仲居さんが全部やってくれるのです。

IMG_1522
まずは牡蠣から。軽く煮込んだ牡蠣を溶き卵に漬けていただきます。

IMG_1523
さらにネギやしいたけ、生麩などを投入し煮込み中。

IMG_1519
お酒をいただきます。

IMG_1527
うさぎの蒲鉾。これは煮込まずにそのまま酒の肴に。

IMG_1528
牡蠣をおかわりして追加投入!ネギはとろっとろ。甘くて美味しい!

IMG_1530
シメとしてスープにうどん投入。絶妙!

IMG_1531
トドメは牡蠣飯茶漬け。美味すぎておかわりしちゃいました。

IMG_1532
食後のみかんとお土産のお菓子。

IMG_1541IMG_1542
お土産は主計町「和菓子処 はやし」さんのでっかい栗饅頭「栗十両」。



関連ランキング:鍋(その他) | 北鉄金沢駅金沢駅七ツ屋駅


--------------------------------------------------------------------------
照葉@金沢・東山(2011/1/28)

「みふく」さんの牡蠣鍋を堪能した後、izmiさんとAJさんは帰路へ。それ以外の4人は浅野川を渡って東山へ。二次会は「照葉」さんです。お茶屋を改装した雰囲気のいい和風ワインバー。二階の座敷でまったりと過ごしました。途中、部屋を暗くして、襖の外から女将さんが篠笛を吹いてくれたのが幻想的で素敵でした。

IMG_1535


IMG_1538IMG_1537
アルザスの白ワイン。


IMG_1533


関連ランキング:ワインバー | 北鉄金沢駅金沢駅七ツ屋駅