読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かっきーの雑記(仮)

あちらこちらで興味が湧いたものをとりあえず書き留めておく用。

OEKふだん着ティータイムコンサート Vol.14@金沢市民芸術村(2011/05/29)

オーケストラ・アンサンブル金沢の楽員のみなさんが自主的に運営する無料の音楽会。クラシックを市民のみなさんにより身近に感じてもらうための企画だそうで、金沢市民芸術村で演奏者もお客さんもふだん着で楽しみます。ぼくは昨年に続いて2回目の参加です。

まずはオープンスペースにて、OEK全体による「子供のためのコンサート」。ファゴットの柳浦さんの司会のもと、楽員および楽器の紹介を交えながら、親しみやすい曲を演奏していきます。名物はお客さんによる指揮者体験コーナー。子どもたちが我先にと争って「運命」または「さんぽ」の指揮に挑みます。自分の指揮棒のタイミングでオケが動くという体験はどんなもんかなー?

その後は隣のミュージック工房に移動して、室内楽のコンサート。まず第1部は、先ほど司会で奮闘した柳浦さんが、ヴァイオリンの若松さん、ヴィオラの丸山さん、チェロのキムさんという新入楽員3人とともに登場。モーツァルトのような雰囲気のドゥヴィエンヌのファゴット四重奏曲などを演奏。松井さん、上島さん、石黒さん、大澤さんのおなじみのカルテットは「こどものためのハイドン講座」。上島さんの解説によりハイドンの親しみやすい弦楽四重奏曲が抜粋演奏されました。さらにふたたび柳浦さんが登場し、クラリネットの遠藤さんとのデュオ。

第2部は大村さん率いるセカンドヴァイオリンチームによる四重奏。セカンドヴァイオリンの首席奏者は江原さんですが、この4人は「酒席奏者」だそうです(笑)。通奏低音のないテレマンの作。大澤さんはバッハ無伴奏よりサラバンド。あいかわらず味のあるトークがおもしろい。オーボエの加納さんはヘッケルフォーン(Heckelphone)という馬鹿長い管楽器で登場。ファゴットの渡邉さんともにクープランのデュオ。
 
第3部は坂本さん、グーギンズさん、古宮山さん、大澤さん、今野さんによるドヴォルザーク弦楽五重奏曲から。これはいい曲ですねえ。やっぱりドヴォルザーク♪ 山野さんはイザイのソナタクライスラーに献呈したという難曲。続いては、坂本さん、遠藤さん、渡邉さん、山田さん、今野さんによる楽しげな「もう一人のティル・オイレンシュピーゲル」。最後は、ヴァイオリン3(若松さん、ヒューズさん、原さん)、ヴィオラ3(古宮山さん、丸山さん、石黒さん)、チェロ3(キムさん、早川さん、大澤さん)、コントラバス1」(今野さん)によるブランデンブルク協奏曲第3番。弦9部からなる複雑な掛け合いがおもしろく聴き応えも満点。

今回は室内楽も含め、全ステージをはじめて通して聴きました。いっそう親しみがわきました♪

オーケストラ・アンサンブル金沢楽員によるふだん着ティータイムコンサート Vol.14

日時:2011年5月29日(日)14:00開演
会場:金沢市民芸術村 オープンスペース(PIT3)/ミュージック工房(PIT4)

14:00~ 子供のためのコンサート@PIT3 オープンスペース
演奏:オーケストラ・アンサンブル金沢

ハンガリー舞曲第5番」
ピチカート・ポルカ
クラリネットポルカ
鍛冶屋のポルカ
恒例!1分間指揮者コーナー(「運命」「さんぽ」)
~みんなで歌おう~「上を向いて歩こう

15:10~ 室内楽コンサート@PIT4 ミュージック工房

第1部
《柳浦慎史/若松みなみ/丸山萌音揮/ソンジュン・キム》
■F.ドゥヴィエンヌ:ファゴット四重奏曲 第2番 へ長調 作品73-2 より
■童謡「七つの子」

《松井直/上島淳子/石黒靖典/大澤明》
「こどものためのハイドン講座」
ハイドン弦楽四重奏曲より
 「ひばり」「鳥」「騎手」「日の出」「五度」「あいさつ」「皇帝」「冗談」

《柳浦慎史/遠藤真理》
■ボザ:コントラスツIII より 5、8、7
■世界の曲 ロンドンデリーのうた~フニクリフニクラ~ビューティフルドリーマー


第2部
《大村俊介/若松みなみ/原三千代/ヴォーン・ヒューズ》
■G.Ph.テレマン:4つのヴァイオリンのための協奏曲 ハ長調 通奏低音なし

《大澤明》
J.S.バッハ無伴奏チェロ組曲 第2番 ニ短調 BWV1008 より「サラバンド

加納律子/渡邉聖子》
クープラン:コンセール 第13番
 ※ヘッケルフォーン(Heckelphone)

第3部
《坂本久仁雄/トロイ・グーギンズ/古宮山由里/大澤明/今野淳》
ドヴォルザーク:弦楽五重奏曲 ト長調 作品77 より 第1楽章・第4楽章

《山野祐子》
■E.イザイ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタ 第4番 より 第1曲「アルマンド」、第3曲「フィナーレ」
 ※クライスラー献呈

《坂本久仁雄/遠藤真理/渡邉聖子/山田篤/今野淳》
R.シュトラウス(F.ハーゼンエール編曲):もう一人のティル・オイレンシュピーゲル

《若松みなみ/ヴォーン・ヒューズ/原三千代/古宮山由里/丸山萌音揮/石黒靖典/ソンジュン・キム/早川寛/大澤明/今野淳》
J.S.バッハブランデンブルク協奏曲 第3番 ト 長調 BWV1048