読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かっきーの雑記(仮)

あちらこちらで興味が湧いたものをとりあえず書き留めておく用。

金港堂ナイト!!@金沢片町 フォーク酒場 ばすくれふ(2010/08/03)

われらツイッター金沢クラスタの敬愛すべき兄貴分、金沢片町老舗紳士洋品店、オーダーシャツ専門店「金港堂」店主の宮谷さん。4月にぷかぷかで行われた秋元あきこライブでは、華麗なるギター伴奏&卓越したMCでぼくらを魅了してくれましたが、今回は、ついに金港堂さんの単独ライブ!が決行されるのです。といいつつその実態は、自分たちでギターを鳴らして歌える酒場でわいわい飲みましょうという、まあ言うならば金港堂さんを囲む単なる愉快な飲み会であります(笑)。敏腕プロデューサーKトちゃんがそこらへんの意図をビミョウに隠してツイッター内で緩く参加を募集したところ、参加者は、どうでしょう?…およそ100名だったとか、そうではなかったとか…コアな7人だけは覚えてるんですがね。

要は、ノリだけで成立している集まりです。なので酔っ払い集団らしく、なぜかそれぞれにおかしな設定をつけて楽しんでました。まずは本日の主役、カリスマシンガー金港堂さん。そして金港堂さんの愛人で飲み屋のママという設定の(笑)のizmiさん。和服で登場したのでね。二人が恋の逃避行で訪れた温泉旅館の下足番がKトちゃん。「歌が好きだからおいらも旅に連れてっておくれよ」と強引に旅に加わったのです。ぼくはさらにその後に途中から金港堂さんのマネジメントを名乗りでたインチキマネージャー。この日はいかにも軽薄な服装でやって来ちゃいましたからね。やがて二人の行方を追う私立探偵のよってけさんがちょっとの間顔を出してくれました。あとは、ツイッターのTLではちょいちょいお話しするヤギさんが登場し初対面、そして最後は永遠の少年(?)qooちゃんが合流しました。

飲み食いをはさみつつ、リハーサルと称して12時くらいまでは金港堂さんの伴奏でそれぞれ好きな曲を歌い、楽しみました。Kトちゃんはサザン、izmiさんは太田裕美久保田早紀などの絶妙なナンバーを気持よさ気に。ところがぼくはチャゲ&飛鳥「万里の河」を歌わせてもらったところ、高音ハイテンポのためとんでもない大事故を引き起こしてしまい、その後の歌唱を却下されてしまいました…(´Д`)

それにつけても金港堂さんの美声ですよ。うっとりしますね。

金港堂さん熱唱…! 「見上げてごらん夜の星を


最後は各自リハーサルで歌った曲を「本番」と称してもう一度熱唱。ぼくも、金港堂さんが歌い出した「世界にひとつだけの花」で強引に参加し、なんとか1曲歌わせてもらうことができました。あとは各自そこらへんにあったタンバリンやなにかを鳴らしながら、フォークな一夜を思い思いに堪能したのでした。

歌って伴奏して飲んで盛り上げて…われらが金港堂さんはほんとに偉大です!まさに今夜は「大金港堂ナイト」!!


ちなみに、95人(笑)が帰ったのち、最後まで残った5名の幹部の皆さんがこちら。ぼくも顔出ししちゃってますが、インチキマネージャーという別人格ですので気にしないことにします。
金港堂ナイト超楽しかったです。95名の方とお別れして最後まで残られた幹事の方達と記念撮影。... on Twitpic