読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かっきーの雑記(仮)

あちらこちらで興味が湧いたものをとりあえず書き留めておく用。

アニエスの浜辺

ベルギー出身のフランス人女性映画監督、アニエス・ヴァルダによる自伝的ドキュメンタリー。アニエス本人が人生の節目となったいくつかの浜辺を再訪し、当時の思い出を語りながら半生を振り返ります。

いろんなことに好奇心を抱き、無邪気に芸術を追い求める彼女のまわりには、自然と芸術を志す楽しい仲間が集まります。亡き夫、映画監督のジャック・ドゥミもそのひとり。家族や仲間たちとともに、愛と芸術にあふれた豊かな人生を送る喜び。

とにかくアニエスが80歳を過ぎてなおチャーミングなのです。彼女自身の遊び心満載なポジティブな思考がとてもステキ。そしてそれらが美しい映像表現により、いっそう魅力的なものとして作品化されています。

とはいえ実は、ぼく自身、いまいち作品に入り込めなかったというのが正直なところ。というのも、ぼくが彼女のことも、夫のこともそもそも知らなかったため(爆)。もっとちゃんとした映画ファンで、アニエスやジャック・ドゥミらの映画を知っている人が観るとそうとう面白いんだろうなあと思いますよ。

★★★

(2010/07/24@シネモンド)