読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かっきーの雑記(仮)

あちらこちらで興味が湧いたものをとりあえず書き留めておく用。

「ブドウ!」ナインティナインのオールナイトニッポン(2009/12/17)

番組ヘビーリスナーにとっては、新種のブドウを発見したことで有名な(?)つのだ☆ひろさん。先日ナイナイさんとはじめてお仕事をしたそうです。「めちゃイケスペシャルで「メリー・ジェーン」を熱唱してくれたとのことですが、仕事の後、楽屋に戻ったら、扉に貼り出されている名前の下に、つのださんから直筆メッセージが残されていたそうです。すごいいい人!と絶賛するナイナイさん。

この日岡村さんは、またまた「男子ごはん」の新春スペシャルを収録してきたそうです。すっかりスペシャルの恒例ゲストになった感がありますが、あの番組はとくかく現場の雰囲気がいいと岡村さん。スタッフがミスをしても、怒号が飛び交うことようなことはないと。めちゃイケのように殺伐としたものではなく、あくまで和やかに進行するそうです。太一ママと電話でおしゃべりしたり、もうほとんど準レギュラーといってもいいんじゃないかと、不思議なアピールを続ける岡村さんなのでした。

***

さて、今週はスペシャルウィークです。ゲストは東野幸治さん。まだ出番前なのにすでにサブにいます。いまにも中に入ろうという勢いです。今日は東野さんには、本人が帰ると言うまでは居てもらおうと目論んでいます。ただし、そのかわり東野さんは、帰るときはわき目も振らずソッコーで帰るそうですが。

なお、来週はニッポン放送の24時間チャリティプログラム「ミュージックソン」略して「Mソン」が放送されますが、ナイナイANNもそのなかで通常通り放送されます。そしてMソンの出演者から、メイン・パーソナリティの高橋克実さんと、上戸彩さんがゲストに登場するのこと!

さらにMソンといえばマイケル・ジャクソン(?)。吉田栄作は無類の麺好きだが、岡村さんは無類のマイコー好き(??)。ということで(???)特別企画「空耳マイケル・ジャクソン」を開催! 適当な日本語でそれらしく聴こえる歌詞を募集するというものですが、要は、むかしナイナイさんがANNでタトゥーの曲を使って「♪ホンマすんませんホンマすんませんホンマすんません」って歌ったアレです。「スリラー」「BAD」「ビリー・ジーン」「ビートイット」4曲限定で募集しているとのこと!

***

さあお待ちかね、東野さんの登場です。東野さんのラジオ出演は実に7年ぶりだそうですよ。しかもニッポン放送は初めてといいますからこれは貴重です。東野さんといえば岡村さんも所属する「東野ゴルフクラブ」の主宰。要するにゴルフ仲間なのですが、出川さんもそのメンバーのひとりです。東野さんいわく「出川さんと岡村はメッチャ仲いい! うらやましいくらい」と。でも、とにかく出川さんは声がデカくて困っているようす。陣内智則さんの離婚報道が公になる前にも、一般客も大勢いるクラブハウスで「ひがしのり!陣内君、大丈夫?!」と大声で話してしまうのだそうです。

他にも「東野さんと岡村さんと世界のナベアツさんの3人でゴルフに行ったとき、ナベアツさんはゴルフは初めてだと言いながら実は経験者だったので、岡村さんがキレた」とか、「東野さんはむかしはダーティプレイヤーで、ミスショットしたらクラブを投げ捨てたりしてた。岡村さんがその都度キャディさんに謝っていた」など態度の悪い逸話が次々と。

まあ最近はそんな殺伐としたことはなく、カートでゴシップ話ばかり。といっても東野さんの情報源は雑誌『実話ナックルズ』なのですが(笑)、ゴシップ兄さん(=今田さん)はホンモノです。『ブブカ』のバックナンバーをすべて揃えてるのだとか。ゴシップといえば、出川さんは誰かが怒られたという話が大好き。ただし、話がへたくそすぎて伝わらない、先にオチを言ってしまうので全く笑えないと散々の酷評。

***

そんな東野さんの現在のマイブームは西川きよし師匠のゴシップ。以前岡村さんが番組で紹介した「緊張するわー」事件は実は東野さんから聞いたものなのでした。そんなきよし師匠に関して、麒麟さんから聞いた新たなゴシップを。大阪の番組で、あるおじいちゃんの逆立ち健康法をリポートしていたところ、スタジオで中継を見ていたきよし師匠も「ボクも三点倒立できるで」と突然実演し始めたそうです。結果、VTRも、ワイプのなかのきよし師匠も、両方が三点倒立をしているというシュールな画面に。

もうひとつきよし師匠。きよし師匠の息子さんが高校生の時、買い食いはダメとしつけていたのですが、息子さんがあるとき友達とボウリングをした帰りにココイチカレーを食べることになったと。困った息子さんはきよし師匠に電話して相談したそうです。すると師匠は「わかった、おまえはカレーを食え。お父さんは先生に謝ってやる」と。なんと律儀なww

***

このように、おしゃべりの内容といえば、むかしはもっぱら嫁の悪口でしたが、最近は芸人の悪口、ウワサ話ばかり。記者の人たちも、ネットを漁るよりは東野ゴルフクラブに来たほうがよほど記事になる、事情通になれるんじゃないかと。

ただし、出川さんは口が軽いからうかつなことは言えないと岡村さん。しかも出川さんはおしゃべりの基礎ができてないと(爆)。たとえば「ユーティリティ」という種類のクラブがあるのですが、出川さんはその名称をよく覚えられないようで、キャディさんに頼むときも「『リアリティ』持ってきて」と。「『ユーティリティ』ですか?」「そうその『リアリティ』」w あと「カーナビなんかに頼ったらだめだよ」と豪語してカーナビを見ずにゴルフ場に向かったもの、「ゴメンゴメン迷っちゃって~」とか。

さらに、岡村さんの先輩で、同じく東野ゴルフクラブ大山英雄さんの話。大山さんは明日ゴルフに行くようなのですが、それが「最後」のゴルフなんだそうです。実は大山さん、ルミネの出番が半分に減ってしまい、ゴルフに行くお金がなくなったのだそうです。大山さんはこの最後のゴルフに岡村さんも誘ったのですが、「いつものように岡村から返事が来ません 兄さんどうですか」と東野さんにメールが。結局、集まったのは3人だけとか。なお、そのうちひとりは陣内智則さんです…。2009年、いろんなことがあって疲れたわ~と東野さん。

あと、東野さんの自虐ネタも。同じマンションの主婦に顔を見られたくなくて3年間帽子をかぶって隠していたが、実は誰も見てなかったのがわかったとか。逆にゴルフ場のクラブハウスで電話番号をおもいっきり書いても誰もいたずら電話をかけてこないとか。

***

さて、肝心の対決を行わなければなりません。題して「ナインチンゲール」対決! 今日はコレが目的なのですよ。秋のスペシャルウィークでもおこないましたが、「ナインチンゲール」とは、自分の陰毛を引き抜いて、合計本数が9本(=9チンゲール)以内で近い方の勝ち!という戦い。なんともしょうもない対決です。なお、東野さんのチン毛はヘソの方には来ずに「横に横に来るタイプ」なようですが、そんなことにはかまわずいざ勝負! 結果は…、

東野さん:1チンゲ-ル+2チンゲ-ル+10チンゲール(←合計13チンゲ-ル)
岡村さん:3チンゲ-ル+4チンゲ-ル+ 4チンゲール(←合計11チンゲ-ル)

→ともに9チンゲールを超えたので延長戦。超えた場合は次に抜いた数を引きます。

東野さん:-3チンゲ-ル(←合計10チンゲ-ル)
岡村さん:-4チンゲ-ル(←合計 8チンゲ-ル)

ということで…岡村さん勝利!

なんじゃコレwww

***

リスナーからの質問に答えてマンガについて引き続き熱く語る東野さん。「ワンピース」「スラムダンク」「ゴルゴ13」などなど。

東野幸治景気連動説。景気が悪くても大御所は切れない。若手は安いから使える。東野さんのような中堅は、いちばんその煽りを食らって切られやすい。だから東野幸治をみれば日本の景気がわかる…という説。たしかに一時期8本あったレギュラーが全部なくなって、ラジオだけになったときもあったそうです。「しょせん星野勘太郎のモノマネで入った」「東京に行こうという気なんてなかった」「ダメになったら大阪に帰るつもり」としみじみ。「お前らも大阪に帰ったら歓迎される」と、最近気になる若手大阪芸人トークに突入です。

ギャロップのツッコミ毛利さん。この人のイキリっぷりが笑えるそうで。フットボールアワー後藤さんばりに「もうええわ」っていう終わり方を気に入って真似していたそうなのですが、そのうち「もうええわ」ではなく「まあええわ」と。

さらにリスナーからメールで「目がさめるようなゴシップネタ」とリクエストされたのを受けて、メッセンジャー黒田さんの話。「黒田は心根が腐っている!」と(爆)。劇団を作って女優をカコうとしているとか、吉本芸人いきつけの居酒屋の温厚なマスターが「黒田だけは絶対許せん」とか。

***

そんなわけであっという間にエンディング。結局、東野さんは最後まで番組にいてくれました。いままで年末といえば出川さんが出演していたのですが、今後はゴシップネタ満載の「東野幸治スペシャル」を年末の恒例にしましょうと盛り上がります。「出川さんから仕事奪ったった!」と喜ぶ東野さん。「出川さんは生番組は危険やし、しゃべられへんし、基礎できてないし!」と悪い顔で笑います。しかし、出川さんのことです。そうなったらその番組に乱入してくるかもしれません。そもそもこの放送のことを耳にしたら、次回一緒の現場のとき、岡村さんの楽屋に乱入してくることは必至です。「おい!岡村隆史!! 聴いたぞ岡村隆史!」と騒ぎながら満面の笑みで楽屋にやってくるでしょう。でも、その後、特にプランはなく発展しないはずです。「周りから見たら岡村が損するだけやで」と東野さんの実に的確な指摘。

スペシャルゲストの東野さんですが、告知はありません!(笑) 東野さんが最後に決めてくれました。「告知するなんて二流ですよ。ネタも繰らず、稽古もせず、ただただテレビに出る。そんな芸人にわたしはなりたい」

わーわーゆうとります お時間です さようなら