読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かっきーの雑記(仮)

あちらこちらで興味が湧いたものをとりあえず書き留めておく用。

「絶好調!」ナインティナインのオールナイトニッポン(2009/11/26)

岡村さんの外痔核=イボ痔は着実に快方に向かっているようです。TBSの体力系特番「DOORS」の収録では、2日間ほとんど寝られないまま自転車やサーフボードに乗ったりして奮闘。次の「めちゃイケ」の収録では、着ぐるみのまま20時間で玉乗りなど(プレッシャー星人?)。お尻にとってはそうとうハードな日々を過ごしたのですが、悪化することなくいずれも無事クリア。もはや絶好調!と宣言してもいいくらいのようです。

それでもやはり油断は禁物。「DOORS」収録では、痔の経験のある板東英二さんやにしきのあきらさんといったベテランさんも、岡村さんの症状を心配してくれていたそうです(ありがたや)。なかでも板東さんは、重度の痔ろうによる手術経験者。親身になって岡村さんにアドバイスをくれます。いわく「便秘がいちばんいけない」。それだけでなく板東さんは、自身も愛用の便秘薬を本日ニッポン放送まで届けてくれたのです。その名も「百毒下し」…これは効きそう! 同封の板東さん直筆手紙をモノマネしながら読み上げる岡村さん。「感謝してる?」と矢部さんのツッコミ。

「39歳にしては若いとか言われるけど、そんなことはないなあ」と岡村さんも相応の老化を実感しているようです。「肛門はウソつかない」と。まあそれでも、今回の痔に関しては順調に治りつつあるのは確かでして、どうやら岡村さんは回復具合を矢部さんに見せたいようす(笑)。ということで、またしても岡村さんの肛門を凝視することになった矢部さん(笑)。岡村さんに「オマエ、手が冷たいねん!」と怒られながらもよ~く観察してみたところ、その形はあまり目立たなくなっているようでした。形がさわいでいる?というか…。要するに「ごちゃごちゃっとしてる」ということです。

***

「DOORS」収録のひとコマ。デンジャラスのノッチさんが、にしきのさんからずっとダメだしをされていたそうです。「『Change』『Yes, we can』ばっかり…それ以外にないの?」「ほかに新しいのないの?」「『エアフォースワン』とかあるじゃない? ニュースとか見てないの?」と、まずはオバマ関連にダメだし。さらにノッチさんの新ギャグ「箱酒~について。ノッチさんはさんざん説明させられた挙句、「なにがおもしろいの?」と一蹴されていました。にしきのさんは真面目に言ってるだけに、それが余計におかしかったようです。

***

日岡村さんは「はんにゃ」の「はんにゃじゃない方」と食事に行ったそうです。「いや名前はしらないですけど…ああ、その川ナントカさんですけどね…」と川島さんの話題です。岡村さんがメニューを取ってくれと川島さんに頼んだところ、川島さんは岡村さんにメニューをぽーんと放り投げた(!)そうなのです。で、そのメニューがグラスにあたって飲み物がどばーっと岡村さんの服にかかってしまったのです。ところがその瞬間、川島さんはメッチャ笑ってたようで、しかも開口一番「グラス、割れなかったですねえ」とトンチンカンな発言。いやいや、濡れてるし。そっちの心配せいや。訝る岡村さん。「わざとちゃうん?」と問うと川島さんは「いやいやそんなわけないっすよ」とヘラヘラしています。

ここで岡村さんは気づきます。あいつは悪気があるわけでなく、すべてにおいて天然なのかもと。そこで岡村さんは、濡れたから寒いわーと軽くボケてみたところ、川島さんは「ヒートテック、いいっすよ!」と予想外の返事。皮肉もボケもまるで通じていません。思えばこのお店に来たときも、お店の「ぱぱ」という文字を「ぱっぱ」だと言い張っていました。やはり川島さんはホンモノです。確定です。ということで岡村さんは「このこと、ラジオで言うで」と川島さんに宣告。すると川島さんは「やめてください。金田が聞いているかもしれません。金田にまた怒られます」と慌てふためくのでした。

岡村さんは「あれではんにゃのツッコミやで~」と失笑気味。「まあかわいらしいところあるけどな」「金田にいつも怒られてるらしいわ。金田のほうがだいぶ年下やのに」「あいつ、そのうちノイローゼになるで」「濱口が怒られてときと同じ目をしてる」とひとしきり川島さんの天然伝説で盛り上がったのでした。

***

今週のインパクト。フジテレビのかくし芸は次の正月で最後とのこと。リスナー情報によれば、堺正章さん、中山秀征さん、恵俊彰さんの3人で史上最大の大技で有終の美を飾るそうです。

子どもの変な名前の数々。亜菜瑠(あなる)、光宙(ぴかちゅう)、大天使(がぶりえる)、黄熊(ぷう)、亜成(あなる)ハム太郎(はむたろう)、世歩玲(せふれ)、希空璃(ふぐり)など…。子どもがかわいそうと呆れるナイナイさん。

同僚が汁男優になった話。3番目にぶっかける役で、ギャラは3000円(交通費なし)だったとのこと。

***

先日、コージー冨田さんからTENGAをもらった岡村さん。仕事が終わってエレベータを待っていたところ、たまたま関ジャニエイトの村上君がこちらに向かってきました。ところが岡村さんの手にはでっかく「TENGA」と書いてある紙袋が。焦った岡村さんはこともあろうか村上君に「テンガ、いる?」と思わぬ問いかけを。村上君は「けっこうです。間に合ってます」とさわやかに辞退し、その場はそれで終わったのでしたが、ジャニーズの人にヘンなことを言ってしまって猛反省する岡村さんなのでした。

***

どりちんクラブ。TBS「サンジャポ」でデーブ・スペクターさんが「お笑いコンビNのYHが婚活に励んでいる。既婚者のKJが仕切っている」と報道したとのこと。お笑いコンビNのYH=矢部さんは苦笑しながら「全部ウソ」と否定。しかもそれは先に東スポで報じられている情報だと。KJ=河本準一さんとは飲みに行ったことすらないそうです。これを受けて岡村さんは、最近の芸能記事はネットで見知ったことをちょこちょこっと書くだけでレベルが低いと非難します。これでは夢がある職業に見えない、後継者が育たないと芸能レポーターの高齢化・低レベル化を鋭く指摘する岡村さんなのでした。 

***

最近「悪い人の夢」では「港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ」のネタが盛り上がっていましたが、来週から独立して新コーナーとなりました。題して「ヨコハマ・ヨコスカ」。そんなわけで今週のエンディング曲は「港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ」です。という感じで今週の「前田忠明スペシャル」はそろそろ終了。

痔が回復しつつある岡村さんですが、治りかけだけに、患部にかゆみを感じるようになりました。あと、岡村さんの知らぬ間に頭に大きいカサブタができていたようです。いつできた傷なのかさっぱりわかりません。痔の痛みが強すぎて気づかなかったようなのです。矢部さんもその傷の大きさにビックリ。「どこでやった?」「…ヨコハマちゃうん?」

わーわーゆうとります お時間です さようなら