読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かっきーの雑記(仮)

あちらこちらで興味が湧いたものをとりあえず書き留めておく用。

「すいませんでした」ナインティナインのオールナイトニッポン(2009/09/17)

この日の夕方、のりピーが保釈され謝罪会見を開いていました。岡村さんは、すでに事務所に解雇されているのに誰に対して謝罪しているのかよくわからないとボヤき、それでもこの会見をみんな楽しみに見ているんだろうなあ…と呆れています。もっとも、岡村さん自身も「のりピーがビックリするくらいカワイかった~」と驚いているのでありました。

***

実はこの謝罪会見、岡村さんは国分太一さんのマネージャーさんが運転するクルマの中で観ていたそうです。なぜ国分さんのマネージャー?? 経緯は以下の通りです。

この日は国分さんとケンタロウさんが出演する「男子ごはん」の特番収録がありました。この番組に、岡村さんが新春特番に続いて2度目のゲスト出演をすることになったそうです。今回はキャンプ料理ということで奥多摩でのロケだったのですが…同行するはずのナイナイさんのマネージャー陣が不在! 大森さんは熱が下がらずお休み、目を患わせている大谷さんは前振りを撮影しただけでロケには行かず早退してしまいました。岡村さんはタバコ2箱を渡されただけで放置です。なじみのないスタッフばかりで戸惑っていた岡村さんでしたが、その中に見知った顔があるのが目に入りました。国分さんのマネージャー「オゼキ」さんです。オゼキさんにカバンを預かってもらえるよう頼んだところ快諾。岡村さんは最初こそ恐縮していたものの、次第に調子に乗ってきます。ジャニーズ事務所の社員さんを自分のマネージャーのようにカバン持ちとして使い始めました。

ロケ終了後は、やはりオゼキさんのクルマで送ってもらうことに。というわけで、のりピーの謝罪会見も、オゼキさんの車内テレビをつけてもらって観ていたのでした。岡村さんは、都内に入ったら下ろしてもらってタクシーで帰ろうと思っていたのですが、思いのほか快適だったので、親切に甘えて自宅マンションのまん前まで送ってもらうことにしました。こうしてますます調子に乗った岡村さんは「窓開けるから、タバコ吸ってええかな?」と(国分さんはタバコを吸わないのに)自分はタバコをスパスパ。挙句の果てには気持ちよく眠ってしまいました。

やがて、岡村さんのマンションに到着。ところがマンションの前は行き止まりになっていて、道を引き返す必要があります。オゼキさんが「どうやって行けばいいんですか?」と尋ねたところ、車から出た岡村さんの態度がなぜか豹変。「知りません」「ほな、サイナラ!」とクルマのドアをバタン!と閉め、岡村さんはマンションに消えたのでした…。この失礼な態度に岡村さんも我ながら反省。「よしもとクリエイティブ・エージェンシーから菓子折り持って謝りにいきます」とのことです(?)。

***

インパクトのコーナー。番組本「ナインティナインのオールナイトニッ本」の話題が今週も続きます。福山雅治さんは自分のラジオで言及しヌードで対抗すると宣言。くりまんたろうさんも話題にしたとか。「クリマンタロウのオールナイトニッポン、アール!」と、岡村さんは相変わらず「クリマンタロウ」の強い響きを気に入っているようで、タイトルコールを繰り返します。ためしに「オカマンタロウ!」と言ってはみたもののやはり「クリマンタロウ」にはかなわないようで。

それはともかく、増刷なった番組本はついに品薄の地方へも届き出したそうです。これもすべて工場長やフェリー長のおかげ。フェリー長は漕ぎすぎてヘトヘトじゃないかと。ぜひパーティを開いて招きたいと岡村さんは語ります。あるいは、どうやって本ができているのか自分たちはまったくわかっていないので、いちど工場見学をするべきじゃないかと。本ができるまでにはいろんな人が関わっています。工場長のほか、製本のホチキス隊長やノリ隊長、セロハン隊長(通称セロ)も。いちど工場長をお呼びしたい、矢部さんも工場長をホントに見たくなってきたようす。「ナイナイの本、いったったれ!」と10万部を一気に刷る工場長の姿が目に浮かんできました。「工場長は男気がある」とナイナイさんはまだ見ぬ工場長さんに尊敬の念を抱くのでした。

***

ネタハガキのコーナーでは「オパブンミ一家」が終了。かわって次回から新コーナーが始まります。題して「ちげーよ!」!  先週の放送で暴露された、ADビーチくんの暴言がさっそくコーナーになりました。ビーチくんは番組本イベント打ち上げで酔っ払ってしまい「ちげーよ!神田さんはラオウなんだよ!」などとワケのわからないキレ方をしていました。そこで、「ちげーよ!×××は×××なんだよ!」とビーチくん同様のワケのわからないキレ方を大募集。まさにキレのあるコーナーになりそうです(?)。

***

またもや岡村さんのMacの調子が悪くなったそうですが、元ディレクターの石田さんが自宅に来て直してくれました。最初は「ダメです。買い換えましょう」と言っていましたが、いろいろいじっているうちに「直るかもしれません」とひとすじの光明が。そしてついに「直りました」「インターネットもiPod Touchもつながるようになりました」…頼りになります。「博士」です。ところが、リビングにいくとまた繋がらないみたい…?「勉強しておきます」と石田さん。

***

どりちんクラブのコーナー。以前取材に来ていた雑誌「AERA」の記者、福井さんからお便りが届きました。「ナイナイさん、宗岡さん、顔面凶器さん、ありがとうございました」(なぜかメルヘンうんこの名前はナシ)と丁寧なお礼のお便りでした。そんな中福井さんのお便りには「私は仮性包茎です。やはりムイて洗ったほうがいいでしょうか」と突然の告白。リスナーらしくコーナー趣旨に則ってちゃんと性の悩みを書いてきたのでしょうが、ナイナイさんも「そのほうがいいです」と回答しつつも、お堅い記者さんの脱線に少々苦笑するのでした。

***

エンディング曲は「素直にI'm sorry」。大沢あかねのオカンスペシャル(笑)と題して2時間ぶちぬきでお送りしましたが、実は来週は、ナイナイさんのオールナイトニッポンは1週お休み。フジテレビの高島彩中野美奈子両アナウンサーのユニット「Early Morning(アーリーモーニング)」さんによる放送とのこと。岡村さんは念願の夏休みをもらえたということでしょうか??

なお、岡村さんは博多華丸さんに「本、売れてますね」と言われ、嬉しくなって華丸さんと一緒に飲みに行ったそうです。8時スタートで翌3時まで! そんな話題の番組本ですが、ぼくも当然すでに入手しています。もっともまだ読み終えていないのですが。思った以上に読むところが多く、そうとう読み応えがありますからね!! このVol.1は、ぼくがまだ聴いていなかった初期の放送(94~99年)をとりあげています。この頃のナイナイさんはトガっていたとよく聞きますが、具体的にどんなトガりかたをしていたかがわかって実に興味深いです!

4847041941ナインティナインのオールナイトニッ本
岡村 隆史
ヨシモトブックス 2009-09

by G-Tools