読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かっきーの雑記(仮)

あちらこちらで興味が湧いたものをとりあえず書き留めておく用。

「のだめカンタービレ」最終回!!

玉木くんの熱演から目を離せませんでした。
R☆S最後の楽屋といい、ベト7の終盤といい、
玉木くんが目を真っ赤に腫らしながら
涙を堪えつつもしっかり目を見据えて取り組む姿には、
さすがにじ~んとしました。
のだめの上野樹里さんも全編通して凄くよかったですけど、
個人的には玉木くんこそがMVPだったと思います!

R☆Sは役者さんたちの演奏姿も立派でした。
難を言えば、演奏時のカメラワークでしょうか。
各奏者ごとのソロとか見せ場ごとに
それぞれの役者さんを映してあげれば、
登場人物の活躍ぶりが際立ち、
より効果が上がったのではと思います。

「絶対改名してやる」のくだりはありませんでしたが、
感動の余韻のまま終わらせる方をとったようです。
まあ、R☆Sの公演をドラマのクライマックスにもってきた以上、
その方がキレイな終わり方であることは確かでしたね。
ただし、例のクルクルまわすやつはやってしまいましたが(笑)
それにしても、ブラボーを叫ぶのが峰パパだったとは!(GJ!)

のだめ両親のキャスティングには唸りましたね!
岩松了さん&宮崎美子さん。絶妙でした。
特に岩松さんがのだめ父だとわかったときは、
やられた!とほくそ笑みました。
宮崎さんも九州弁が板についてましたしね。

はあ、ついに終わってしまいました。。。
当然全編DVD永久保存決定です。
続編とかはないのでしょうか?
これ以降は原作では登場人物が外国人ばかりになるから、
連続ドラマでは難しいのでしょうね。
でも、せめて指揮者コンクールまでは、
2時間SPかあるいは映画とかにならないものかと、
ついつい期待してしまいます。